FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=worldsoccer&a=20080827-00000024-ism-socc

以下引用。

リヴァウド、ウズベキスタン移籍か
2008年8月27日(水) 15時56分 ISM

現地時間26日、元ブラジル代表FWリヴァウド(36)が、現所属のAEKアテネ(ギリシャ)を退団し、他クラブへ移籍すると語った。ロイター通信が報じている。

 現在AEKとの契約を1年残しているリヴァウドは、移籍先を明かしていないものの、現地ラジオに「難しい決断だったけど、僕のキャリアにとって素晴らしいオファーが舞い込んだ」と経緯を説明。さらに「移籍市場が間もなく閉じるので、僕の代わりとなる選手を獲得するための時間はわずかしかないし、AEKには 100万回の許しを乞わなければならないだろう。だが、これは特別なオファーだったんだ」と続け、クラブに対し身勝手な決断を謝罪した。

 一方、AEK側は「リヴァウドは移籍したいのだろうが、彼がなんと言おうと、彼は今シーズン終了までAEKの契約下にあるため、代わりの選手を獲得できない限り移籍はさせない」とコメント。移籍市場での動向次第で、リヴァウドの去就は流動的であるとした。また、「もし移籍するならば、移籍金が発生する。無料ではいかせない」としており、簡単に移籍を許すつもりはないことを強調している。

 なお、リヴァウドはクラブ名の明言を避けたが、現地メディアは、獲得を申し出ているのはウズベキスタンのブニョドコル(前クルヴチ)と伝えている。ブニョドコルは7月にバルセロナ(スペイン)のカメルーン代表FWサミュエル・エトーの獲得を宣言したことで話題を呼んだ。

わわ・・ついにリバウドも年金生活??
スポンサーサイト
 

<< PK戦 | Home | 使用感 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。