FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今回の使用感はカピ選手です。私の最初のチームの司令塔でした。意外と使いやすい選手でした。

テクニックが高く、パス精度もかなりいいです。4-3-1-2の1で主に起用しましたが、前線にいいパスを供給します。玉離れもいいのでイライラせずに前線に送ってくれます。

ただしパワーがないのでつぶされやすく、ドリブルもあまり期待できません。

弱点は、さっき言ったとおり、当たり強くないことです。ボランチでもほんの少し使いましたが、スキルの懸命なリカバリーは見られませんでした。

たまには違う選手を使いたい!!という人はカピを起用してはどうでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ : WCCF - ジャンル : ゲーム

 
今回の使用感はFKのクラック、マルコス・アスンソン選手です。現在はUAEのアルアハリに所属。おそらくオイルマネーでしょうね。あと、いとこに同じポジションのマルコス・セナ選手がいます。

アスンソンの特徴はまずセットプレーです。全部任せても問題ないでしょう。PKも難なく決め(今のところ外してない)FKもかなりの確立で決めてくれます。CKも精度、速度共に備えており、この選手がいればセットプレーには困りません。

主にボランチ、トップ下(下がり目)などで使いました。

アンカーの位置に置くと、自分の守備範囲に入った選手を止めに行きます。守備力も高いようで敵の攻撃を食い止めます。ただし守備範囲はあまり広くないです。

トップ下で起用するとボールをもったらボタンどおりに動いてくれます。当たりにも結構強いので確実にFWにボールが供給できます。

弱点はないような気がしました。あえて言うなら守備範囲でしょうか。

FKは一見の価値ありです。ベンチにおいてFK時に出すのもいい作戦です。

テーマ : WCCF - ジャンル : ゲーム

 
今回の使用感はベティスに所属している、アルス・ガルシア選手です。
最初ウイイレ8LEで初めて知った選手ですが、WCCFでこんなにいいクラッシャーだとは思いませんでした。私がチーム作るときに必ず入る選手であり、初めて引いたカードがアルスでした。

まず、アルスのスキルが「アンチビルド」これがよく体現されていると思います。相手が前にボールをもっていて、プレスボタンを点等させると、一目散に相手からボールを奪いにいきます。パワーのわりには真正面から止めました。あと、この選手は縦によく動きます。高い位置でインターセプトしてそのままつないでレッテーもありました。横にも動かないわけじゃないですよ。

弱点は、テクニック系の選手には買わされてしまうことがあります。あと、プレスが点等しててもつっこんでしまう癖もあります。

U-5でボランチで悩んだときは、アルスを起用してはいかがでしょうか。

テーマ : WCCF - ジャンル : ゲーム

 
今回の使用感はステファン・アッピア選手です。正直、私はリアルでは、ユーベにいて現在フェネルバフチェにいるって事しかりません。

さっそく使用感に入ります。ボランチ、トップ下で使用しました。
ボランチで使用したときの感想は、持ち前の身体能力を生かして守備範囲が広く、パスカットします。

トップ下で起用した感想は、WGに配置したシェバにドッカンパスを何本も通すことが多かったです。トップ下より少し引き気味にしないと守備してくれないようです。まぁ、それが05-06の特徴なんですが…
あと、キックオフしてボールもらって独走して決めたときもありました。単独突破もそれなりに備えてるそうです。

弱点はないと思いました。穴がない選手なので中盤を引き締めてくれるでしょう

テーマ : WCCF - ジャンル : ゲーム

 

| Home |


 BLOG TOP 


template and material by HPテンプレート素材集IFD
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。